パソコンSOS救出ガイド TOP > パソコン救出 > メモリー交換で解決!

メモリー交換で解決!

起動に異常に時間がかかったり、動作が重いパソコンを使っている人は、どのような対策を行っていますか? 何もせずに我慢して使っているのでしょうか? その速度が当たり前と思っている人も多いかもしれません。
それではあまりに使い勝手が悪過ぎのではないでしょうか。
パソコンの起動に時間がかかったり、動作が重くなる現象は、よくあることなのですが、一番多い原因はメモリー不足です。
以前のパソコンなら、1GB以下のメモリーでも大丈夫でしたが、最近のパソコンはOS自体がメモリーを使いますので、最低でも2GBは必要です。
自分のパソコンのメモリーはどれくらいあるのか、早速調べてみてください。
もし、自分のパソコンのメモリーが2GBないようなら、メモリーを増設するようにしましょう。
メモリーの増設をする時は、自分のパソコンに対応しているメモリーを買って来ることがまずは先決です。
対応していないメモリーを買ってきても、取り付けられませんので、注意しましょう。
業者に依頼すれば、パソコンを業者に引き渡すだけで対応するメモリーを取りつけてくれますが、メモリーの取り付けは簡単に誰でも行えますので、是非、自分で行ってみてください。
メモリーがどこにあるのか、メモリーの外し方、取り付け方などは、お持ちのパソコンの取扱い説明書に書いてあると思います。

    人気サイトのリンク集

  • これからホームページを作りたいと考えている人たちに対して、経営戦略から提案をしてくれる福岡でホームページ制作を行なっている業者を探しているなら、豊富な実績からアクセスを伸ばす施策なども提案してくれるのでオススメです。

ページトップへ戻る
Copyright(C) パソコンSOS救出ガイド All Rights Reserved.